本文へ移動

地域包括支援センター

包括支援センターとは

  いつまでも健やかにすみなれた地域で生活していけるよう、高齢者やご家族のみなさんを、医療、保健、介護及び福祉などさまざまな方面から総合的に支援します。また、センターでは、社会福祉士、看護師及び主任ケアマネジャーが、互いに連携を取りながら「チーム」として支援を行います。

包括支援センターだより

 包括支援センターでは、2ヶ月に1回、藤崎町広報と一緒に「包括支援センターだより」を発行しています。
 当センターが行っている、脳トレ教室やインフルエンザなど季節にちなんだ話題、終活についてのコーナーや認知症問題など、暮らしに役立つ情報を多数掲載しておりますので是非ご覧になっていただきたいと思います。
 

事業所概要

■事業所名:藤崎町社協包括支援センター
■所 在 地:青森県南津軽郡藤崎町大字常盤字富田67-1
■電話番号  :0172−65−4155
■FAX番号:0172−65−4159
■事業所番号:0202300042
■サービス提供地域:青森県藤崎町全域
 

職員体制

職名・資格 常勤 業 務 内 容
管理者兼社会福祉士 1名 事業所の統括、総合相談・権利擁護事業
保 健 師 等 1名 介護予防ケアマネジメント・プラン作成
主任介護支援専門員 1名 地域での包括・断続的ケアマネジメント支援
介護支援専門員 2名 介護予防プラン作成及び上記の補助的業務
合 計 5名  

サービス提供時間

営 業 日
 月曜日から土曜日
(但し、12月29日〜1月3日までを除く)
サービス提供時間  午前8時15分〜午後5時
 ※時間外については、24時間365日、電話にて対応します。

生活の自立支援

健康な人でも、心身の機能を積極的に使わないと、次第に衰え、介護が必要な状態になるおそれがあります。そうならないために、みなさんの介護予防のお手伝いをします。
要支援、要介護状態になることを防ぐために、生活機能の低下を早期に発見しましょう。
 

■特定高齢者の方への支援

健診等で特定高齢者と決定された方の介護予防ケアマネジメントを行います。通所型や訪問型の介護予防事業の利用について支援を行い、介護予防のお手伝いをいたします。

■要支援1・要支援2の方に対する支援

介護認定で、要支援1・要支援2と判定された方の介護予防ケアマネジメントを行います。要支援者でサービスの利用を希望される場合には、ご相談ください。

みなさんの権利を守ります

■お金の管理や契約などに不安はありませんか?

 お金の管理や契約に関することに不安がある時や頼れる家族がいない場合などは、成年後見制度や地域福祉権利擁護事業がご利用できます。センターでは、これらの制度説明や利用支援を行います。

■虐待を防止します

  虐待の早期発見、把握に努め、他の機関と連携して高齢者のみなさんをお守りします。

■生活の中で、困っていることや心配ごとはありますか?

センターでは、介護に関する相談や悩み以外にも、医療や健康、福祉、生活に関することなど、「どこに相談したらいいのか分からない」といった悩みにも、問題に応じて適切なサービスや機関、制度の利用につなげます。

さまざまな方面から支えます

■高齢者のみなさんを直接支援するほかに…

みなさんを支える藤崎町指定居宅介護支援事業所のケアマネジャーが、円滑に仕事ができるよう支援を行います。
社会福祉法人
藤崎町社会福祉協議会

〒038-1214
青森県南津軽郡
藤崎町常盤字富田70-1
TEL.0172-65-2056
FAX.0172-69-5262

1.地域福祉の推進
2.介護保険事業
3.斎壇事業
4.シルバー人材センター
5.福祉団体
0
8
3
8
2
2
TOPへ戻る